サプリメントで規則正しい生活に健康をプラス。

目のサポート

ベリー

目という器官は、とても大事なものです。私たちはそれを使って、物を視覚的に認識します。それによって見のまわりにあるものの姿かたちを確認することが出来ます。
目で見るだけで物事を察することが出来る。そんな場面を経験することもあるでしょう。目というものがあるおかげで、私たちは生きることが出来るのです。

とはいえ、この一対の目は、いつでもどこでも、永遠に元気でいられるというわけではありません。
良い目を保ちつづけるためには、それなりに努めなければならないことがあります。
例えば、あまりにも目を酷使する生活を続けていると、目は疲れがちになってしまいます。あるいは、年齢とともに目の見る力も少しずつ下降線をたどっていきます。
そのような状況を迎えたとき、何をすべきか。何に努めるべきか。私たちはそのことを知る必要があるのです。何しろ、目というものは大事なものですから。

例えば、ここに1粒のサプリメントがあります。ラグビーボールのような楕円を描く球体。つるつるとした表面。色は、黒。
指先でつまめるサイズのその球体は、サプリメント。その名もえんきんという「目をサポートする」という効果を持ったサプリメントです。

1日に2粒。それが、えんきんを飲む目安となっています。
製造販売を行うファンケルのHPなどを見ればその情報は確認することが出来ますが、ここでは、実際にはどんな成分がこのサプリに含まれていて、どんな働きをするかということについて見てみましょう。

最初に簡単にまとめておくと、えんきんというサプリは、目の疲れによる見る力の低下、加齢による見る力の低下、どちらにも一定の効果を発揮するサプリメントとなっています。
このサプリに含まれている、5種類の有効成分のおかげです。それらの成分とは、ブルーベリー、黒大豆エキス、ルテイン、アスタキサンチン、そしてDHA。
これらの成分の働きについて、押さえておきましょう。